見た目の綺麗さだけじゃない!屋上緑化のメリット

屋上緑化で出来る環境対策

屋上緑化をする事で省エネ等のエコが出来る事を知っている方は多いですよね。しかし、実際にどのような効果を得る事が出来るか知っている方が少ないといった特徴もあります。屋上に植物を設置する事で空気の浄化をする事が出来るだけではなく、マンションやビルに当たる直射日光を防げます。断熱効果を得る事が出来る事で真夏のエアコンや冬の時期の暖房の使用頻度を減らす事が出来る事で省エネ効果となり、環境保護を意識する事なく出来るんですよ。

建物を長持ちさせる屋上緑化

建物の屋上や側面を植物で囲む事で防水性の向上や酸性雨や紫外線等の自然による建物劣化を軽減させる事が出来ます。直射日光を防ぐ事で屋上の床面の温度変化差をなくす事で膨張や収縮といった熱収縮を少なくする事も出来るんですよ。また、植物には高い耐火性がある事から万が一、火災が起きた際には延焼防止効果にも期待する事も出来ます。建物自体の劣化を抑える事が出来る事でメンテナンス費用を抑えながら建物を長持ちさせる事が出来るといった大きなメリットがあるんですよ。

屋上緑化の宣伝効果や植物の癒やし効果

屋上緑化を行う事で地球環境に考慮している事をアピールする事が出来たり、建物側面の緑化では、オシャレさを出す事が出来る事で集客効果を得る事も出来ます。数多くの企業では、イメージアップ効果を期待して屋上緑化しているといった事も珍しくないんですよ。また、植物を鑑賞する事でストレスの解消や精神の安定といった癒やし効果がある事は年代を問わず多くの方が知っていますよね。地球環境や経費を削減する事が出来るだけではなく、人にも優しい事も屋上緑化の魅力です。

屋上緑化を実現させたなら、外観を美しく整えることができますし、地球温暖化など環境問題の解決に役立ちます。